Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

外国人雇用

外国人雇用

「登録支援機関」とは|特定技能1号の支援計画作成と実施

特定技能1号の外国人材を雇用する場合、「受入れ機関(企業)」又は法務大臣が認めた「登録支援機関」が外国人労働者の日本での生活や就労の支援を行う仕組み作りが検討されています。 どのような仕組みなのかを判りやすくご説明したいと思い...
外国人雇用

外国人の社会保険|外国人の健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険

在留資格の仕事をしていると、外国人の方から「病気をしたら困るので健康保険には入りますが、年金をもらうまで日本にいないから年金は払いたくありません」と聞かれることがあります。 雇用主様からも「外国人は社会保険に加入させなくてもい...
外国人雇用

外国人留学生の就職条件緩和(業種問わず年収300万円以上)

日本の学校を卒業した後に日本での就職を希望している外国人留学生はたくさんいます。 しかし実際には平成28年度に大学(学部・院)を卒業・修了した者(23,946人)のうち、国内に就職した者は8,610人(約36%)となっています...
外国人雇用

農業支援外国人受入事業の「特定機関」とは

「経営規模の拡大などによる『強い農業』を実現するため、適正受入管理協議会の管理体制の下、外国人材を特定機関が雇用契約に基づいて受け入れる事業」として国家戦略特区内で農業支援外国人受入事業が始まりました。 農業で就労する外国人と...
外国人雇用

農業支援外国人受入事業とは

2019年4月から特定技能という在留資格が新設され、農業分野での単純労働が認められる予定です。(「特定技能」に関しましては『特定技能ビザとは』で詳しくご説明しています。) それに先立って「国家戦略特別区域農業支援外国人受入事業...
外国人雇用

建設業の外国人雇用のポイントと注意点を徹底解説します!

人手不足で外国人を雇うのも検討したいという経営者の方も多いのではないでしょうか。 日本では移民政策をとっていないため、原則として単純労働での外国人の就労は認められていません。 しかし深刻な人材不足に対応するため2019年...
外国人雇用

「就労資格証明書」とは|使用目的から申請方法まで徹底解説します!

転職してきて数ヶ月後に雇った外国人から「在留期間の更新ができませんでした・・・」と言われたら、せっかく雇用したのにあなたの会社で働くことができなくなる可能性があります。 そういった更新の不許可リスクを軽減するために「就労資格証...
外国人雇用

知らなかったではすまない!「不法就労助長罪」|外国人雇用で注意するべき3つの違法行為

2019年4月から特定分野における外国人の単純労働が認め、2025年までに50万人の外国人就労者の増加を想定しています。(詳しくは『在留資格「特定技能とは」』をご参照下さい。) 日本で働く外国人へ門戸を開く反面、今まで以上に不...
外国人雇用

外国人留学生の新卒採用の注意点を徹底解説します!

日本に留学している卒業予定の外国人を雇いたいという企業も多いと思います。 留学生が卒業後に日本で働く場合、「留学」という在留資格から「技術・人文知識・国際業務」や「経営・管理」といった就労が認められた在留資格に変更する必要があ...
在留資格

在留資格「技術・人文知識・国際業務ビザ」をわかりやすく徹底解説します!

外国人が日本で働くためには、日本で働くことが認められた在留資格を取得する必要があります。(在留資格に関しましては『在留資格とは』をご参照下さい。) 日本で働くことが認められた在留資格には、いくつかの種類があります。 その...