Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

外食業技能測定試験とは

外食業技能測定試験とは

2019年の入管法改正により、一定の専門性・技能のある外国人について、日本国内で就労するための新たな在留資格(特定技能)が創設されました。

2019年4月から始まる新しい在留資格「特定技能」で外食業の特定技能在留資格取得に必要な評価試験を実施します。

外食業技能測定試験とは、どのような試験なのかをわかりやすくご説明したいと思います。

※外食業の特定技能に関しましては『【特定技能】外食業の外国人雇用』で詳しくご説明していますので、ご参照下さい。

 

外食業技能測定試験とは

外食業技能測定試験とは、在留資格「特定技能」の特定技能1号の資格を取得するために合格しなければいけない試験です。

試験実施機関は一般社団法人外国人食品産業技能評価機構(OTAFF)になります。

※「医療・福祉施設給食製造」の技能実習2号を修了した場合、試験は免除されますが、「医療・福祉施設給食製造」の技能実習については、2018年11月16日に職種追加されたもので、2019年4月1日時点では、技能実習生の受入れは始まっていません。

 

第2回外食業技能測定試験

第2回外食業技能測定試験は、東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、岡山、福岡で実施されます。

2019年度 外食業特定技能1号技能測定試験 第2回国内試験案内

 

受験申請受付開始

2019年5月23日(木)AM10:00 ~ 2019年5月24日(金)PM17:00 まで
2019年5月27日(月)AM10:00 ~ 2019年5月29日(水)PM17:00 まで
(注)2019年5月25日(土)・2019年5月26日(日)は申請ができません

試験会場の収容人数を超えた受験申請があった時点で、受験申請受付期間内であっても受付は終了されます。

 

試験日と試験会場

以下の日程で第2回外食業技能測定試験が実施されます。

  • 札幌 6月24日(月) 定員150名
  • 仙台 6月24日(月) 定員180名
  • 東京 6月27日(木)28日(金) 計4回実施 定員640名
  • 名古屋 6月27日(木)28日(金) 計3回実施 定員420名
  • 大阪 6月27日(木) 計2回実施 定員296名
  • 岡山 6月24日(月) 定員126名
  • 福岡 6月28日(金) 計2回実施 定員220名

合計2,032人

試験会場の詳細は下記の通りです。

 

札幌会場

  • 6月24日(月) 10:30~12:00
  • ACU札幌
  • 札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 16F
  • 定 員 150名

仙台会場

  • 6月24日(月) 10:30~12:00
  • TKPガーデンシティ仙台
  • 仙台市青葉区中央1-3-1 AER13F
  • 定 員 180名

 

東京会場

  • 6月27日(木)10:30~12:00
  • TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
  • 東京都新宿区市ヶ谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル5階
  • 定 員 160名

 

東京会場

  • 6月27日(木)14:30~16:00
  • TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
  • 東京都新宿区市ヶ谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル5階
  • 定 員 160名

 

東京会場

  • 6月28日(金)10:30~12:00
  • TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
  • 東京都新宿区市ヶ谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル5階
  • 定 員 160名

 

東京会場

  • 6月28日(金)14:30~16:00
  • TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
  • 東京都新宿区市ヶ谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル5階
  • 定 員 160名

 

名古屋会場

  • 6月27日(木)10:30~12:00
  • 試験会場 TKPガーデンシティ栄駅前
  • 名古屋市中区栄4-2-29 名古屋広小路プレイス6F
  • 定 員 140名

 

名古屋会場

  • 6月27日(木)14:30~16:00
  • TKPガーデンシティ栄駅前
  • 名古屋市中区栄4-2-29 名古屋広小路プレイス6F
  • 定 員 140名

 

名古屋会場

  • 6月28日(金)10:30~12:00
  • TKPガーデンシティ栄駅前
  • 名古屋市中区栄4-2-29 名古屋広小路プレイス6F
  • 定 員 140名

 

大阪会場

  • 6月27日(木)10:30~12:00
  • 天満研修センター
  • 大阪市北区錦町2-21 2F
  • 定 員 148名

 

大阪会場

  • 6月27日(木)14:30~16:00
  • 天満研修センター
  • 大阪市北区錦町2-21 2F
  • 定 員 148名

 

岡山会場

  • 6月24日(月)10:30~12:00
  • TKPガーデンシティ岡山 4階4B
  • 岡山市北区中山下1-8-45 NTT岡山ビル4階
  • 定 員 126名

 

福岡会場

  • 6月28日(金)10:30~12:00
  • TKPガーデンシティ-プレミアム博多
  • 福岡市博多区博多駅前4-2-1 ザイマックス博多駅ビル4階
  • 定 員 110名

 

福岡会場

  • 6月28日(金)14:30~16:00
  • TKPガーデンシティ-プレミアム博多
  • 福岡市博多区博多駅前4-2-1 ザイマックス博多駅ビル4階
  • 定 員 110名

 

(注意事項)

  • 受験申請後に、試験会場を変更することはできません。
  • 1 人の受験者が、AからNの試験について複数の受験申請を行うことはできません。

 

合格発表日

2019年7月下旬予定

 

試験問題及び時間

試験問題:45問

試験時間:90分

 

受験料

7,000円

振込用紙は手続き完了後、申請住所に郵送されます。

納付期限:2019年6月12日(水)までに支払わなければいけませんのでご注意下さい。

 

外食業技能測定試験内容

外食業技能測定試験では、質問用紙は同じですが、配点が異なる3つのタイプがあります。

このため、受験申請では、選択するタイプを決める必要があります。(どのタイプでも受験料は同じです)

Aタイプ

標準的な配点です。

 

Bタイプ

「飲食物調理」の問題の配点を高くし、そのかわり「接客全般」の問題の配点が低くなっています。(問題数は変わりません)

 

Cタイプ

「接客全般」の問題の配点を高くし、そのかわり「飲食物調理」の問題の配点が低くなっています。(問題数はかわりません)

 

試験内容

試験問題は、一般社団法人外国人食品産業技能評価機構のホームページに掲載されているテキストの範囲から出題されます。

特定技能1号の在留資格を得るための技能試験は、「衛生管理」「飲食物調理」「接客全般」の3つの科目から構成されています。

それでは、それぞれどのような内容の試験なのかをみてみましょう。

 

衛生管理

特定技能1号外食技能測定試験学習用テキスト【衛生管理】初版(2019年3月11日)

基本的な衛生管理の知識

(1)食中毒に関かんする基礎知識

(2)食中毒予防3原則

(3)食中毒をひきおこす代表的な細菌やウイルス

 

一般的衛生管理の知識

(1)原材料の受入れの確認

(2)冷蔵・冷凍庫の温度の確認

(3)交差汚染・二次汚染の防止

(4)調理器具などの洗浄・消毒・殺菌

(5)トイレの洗浄・消毒

(6)従業員の健康管理・衛生的な作業着の着用など

(7)衛生的な手洗いの実施

(8)清掃管理(調理場)及び廃棄物処理について

 

HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の知識(重要管理のポイント)

(1)HACCPの考え方を取り入れた衛生管理とは

(2)重要管理のポイントについて

(3)グループ1:「加熱しないもの」の管理方法について

(4)グループ2:「加熱するもの」の管理方法について

(5)グループ3:「加熱と冷却をくりかえすもの」の管理方法について

(6)その他の重要な管理ポイントについて

(7)衛生管理の記録について

 

 

飲食物調理

特定技能1号外食技能測定試験学習用テキスト【飲食物調理】初版(2019年3月11日)

 

食材(原材料)に関する知識

(1)肉類いついて

(2)魚介類について

(3)野菜・果実類について

 

下処理に関する知識

(1)下処理の目的

(2)野菜の下処理について

(3)魚介類の下処理について

 

各調理方法に関する知識

(1)加熱調理

(2)非加熱調理

 

調理機器、調理器具・備品などに関する知識

(1)調理機器について

(2)調理器具・備品について

(3)計測機器類について

 

労働安全衛生に関する知識

(1)調理場における労働安全衛生

(2)調理機器、調理器具・備品の取扱いについて

(3)その他器具・備品の取扱いについて

(4)火災防止対応

 

接客全般

特定技能1号外食技能測定試験学習用テキスト【接客全般】初版(2019年3月11日)

 

接客に関する知識

(1)接客サービスについて

(2)接客における基本動作

(3)食事のマナーについて

(4)配慮が必要なお客様への対応

(5)適切な配膳(サービング)について

(6)接客基本用語とその使い方

 

食に関する知識

(1)食物アレルギーについて

(2)お酒の取扱いについて

(3)栄養について

(4)味覚について

(5)食の多様化について

 

店舗管理に関する知識

(1)営業準備、閉店作業

(2)清掃作業(調理場以外)

(3)現金とキャッシュレス決済の知識

 

クレーム対応に関する知識

(1)お客様からのクレームに対する対応

(2)異物混入発生時の対応

 

緊急時の対応に関する知識

(1)体調不良者が発生した場合の対応

(2)災害が発生した場合の対応

 

 

まとめ

まとめいかがでしたでしょうか。

外食業技能測定試験の場合、出題範囲のテキストが公開されていますので、比較的試験対策をたてやすいのではないかと思います。

今後、外食業技能測定試験に関する情報が入り次第こちらのページでお伝えしていきたいと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました